読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADHDわたしの場合

ADHDと診断を受けて3ヶ月が立ちました。26歳会社員のブログです。

【困っていることノート】報告するということ

一つ目 「報告するということが苦手です。特に、いつやるのか曖昧な仕事(ひまなときにやっておいてと言われた仕事など)やすぐに終わらない仕事(毎日記録を続ける仕事など)について、いつ、何を誰に伝えたらいいのかわかりません。」 二つ目 「何かをまと…

【困っていることノート】人に聞くという事

一つ目 「人に質問することが苦手です。自分がどこまでわかっていて、何を知りたいのかうまく言えません。もう少し考えがまとまってから聞こう、とか、今は聞くタイミングじゃないんじゃないか、とか考えているうちに1日が終わってしまいます。」 二つ目 「…

【困っていることノート】ケアレスミスの話

一つ目 「ケアレスミスが多いです。入社したばかりの頃は、そもそも確認の仕方をわかっていなかった。Excelで入力してあれば確実という思い込みがありました。でも、注意を何回も受けてからはやっと印刷して電卓で確認するようになりました。」 二つ目 「ケ…

【困っていることノート】みんなができることができない

一つ目 メモしたものをどこへ置いたか忘れてしまいます。ノートをつけても失くしてしまいます。今は、A4の紙に日誌をつけて紙ファイルに閉じる方法にしています。何を任されているのか、今日は何をするのか、何をしたのかを書きます。普通の人は書かなくても…

【困っていることノート】忘れ物のこと

一つ目 「忘れ物が多いのは昔からだけど、会社ではおかしな程忘れてしまいます。現場でちょっと置いておいた手袋を忘れてなくすのはしょっちゅう。これから人と会うのに名刺を忘れる。話を聞きに行くのにメモを忘れる。運転するのに免許を忘れる。写真を撮り…

【困っていることノート】優先順位の話

一つ目 「はじめに、自分がおかしいと感じたのは、仕事の優先順位がわからないということでした。自分が今やるべきことがわからない。朝、椅子に座ると何をして良いのかわからない。『手が空いたと きにやっておいて』と言われる仕事をいつやっていいのかわ…

【困っている事ノート】を書き始めた

こんにちは。草田です。 昨年の夏、今の会社に勤めて一年半経った頃、一番精神的に追い詰められてしまったときに書き始めたのがこの【困っている事ノート】です。 ちなみに私の場合、前職でも学生時代のアルバイトでも、精神的に追い詰められるのはだいたい…

ADHDの診断を受けた話②

こんにちは。草田です。 今日は問診の内容の話です。 診察に備えて私が用意していたのは、「大人のADHD」サイトに載っている自己評価シート、自作の日常で困っていることリスト、小学生の時の通知表です。 心療内科のH先生に、まず、今日はどうされましたか…

ADHDの診断を受けた話①

こんにちは。草田です。 今日は診断のときの話です。 まず、私が受けたのは、問診と血液検査でした。血液検査は、ADHDの特徴(物忘れなど)が体の不調からくるものではないと判断するために行うそうです。 当日の様子はこんな感じでした。 病院は雑居ビルの…

ADHDの診断を受ける前に

こんにちは。草田です。わたしがADHDの診断を受けたのは、自宅と会社の間にある心療内科でした。ちなみに病院は「大人のためのADHD」https://adhd.co.jp/sp/otona/で調べたり、「ADHD 診断 地域名」とGoogle検索をしたりして見つけ、通いやすさとホームペー…

ADHDわたしの場合

はじめまして。26歳会社員の草田です。心療内科でADHDとの診断を受けて約3ヶ月が立ちました。 ブログを始めようと思ったのは、診断されてしばらく経った頃に、友人から「自分はADHDかもしれない」と相談を受けたことがきっかけです。 わたしの症状や悩んでた…